医療レーザー脱毛で効果が大きいのは太くて濃い毛

女性なら誰しもが思うことだとは思いますが、
必要ない毛は生えて欲しくないものです。

無駄毛を気にしなくて済むのなら良いのですが、
服装によっては気になることも多くあるので、
仕方なく処理をする人もいると思います。

毎日処理する必要は無くても、
何日に一回は行うことを考えれば永久脱毛をしたいと考える方も多いと思います。

医療レーザー脱毛は美容整形外科やクリニックなどの医療機関でしか受けることが出来ません。

エステ、サロンで使用されているのはフラッシュ脱毛ですので、
医療レーザーとは違います。

昔はニードル脱毛法が一般的でした。

痛みが強く、一本一本抜いていくので止めてしまう人も多くいました。

ですが、永久脱毛としては一番効果が大きいと言われています。

医療レーザー脱毛は産毛や薄い毛よりも、太くて黒い毛の方が、効果が大きいです。

イメージ的には薄い毛の方が効果がありそうと考えがちですが、
レーザーが黒色に集中することで毛根を焼くので、
太くて色の濃い毛の方がしっかり脱毛できます。

薄い毛の人はカミソリなどで剃っている状態だと、
うまくレーザーが毛根を焼くことができなくなるので、
脱毛する場合は少しの間剃らずに伸ばしておくことが望ましいです。
京都 脱毛
うっとり素肌。光り輝く年齢を感じさせない美肌を手に入れる。京都の人気サロン。
xn--1lq642efuofoo.net

Posted in: 医療機関の脱毛

Comments are closed.