痛みの少ない医療レーザー脱毛の効果とは

ムダ毛の脱毛方法の一つに、
クリニックなどの医療機関で行う、医療レーザー脱毛があります。

医療レーザーは、特定の色に吸収される性質があります。

医療分野では、脱毛の他にも、
審美歯科や外科手術に用いられています。

美容の分野では、脱毛以外に、
シミやシワの除去治療に利用されています。

医療レーザーの使用は、
医療機関でのみ取り扱いが許可されているのです。

脱毛の際には、黒い色素に反応する特殊なレーザーを、ムダ毛の部分に照射し、
皮膚にダメージを与える事なく、毛根部や毛母細胞を破壊します。

数回の施術を行う事によって、毛の発育が止まり、
永久脱毛をする事が出来るのです。

医療レーザーを照射した肌は、
皮膚に反応する事はない為、
やけどや色素沈着の心配がありません。

肌の色や毛質によって、使用する機械を使い分ける事が出来るのです。

脱毛に使用されるレーザーは、
黒い色にのみ反応する為、
皮膚の表面に出ている、ムダ毛のみを処理する事が出来るのです。

医療レーザー脱毛は、
電気脱毛と違って、毛を1本1本処理する必要がない為、
全身のどの部位でも行う事ができます。

また痛みが少ないのが特徴です。

その為、アトピーや皮膚の弱い人でも行う事ができます。

痛みが少ない為、子供も施術を受ける事ができます。

施術後は、高い脱毛効果と美肌効果を得る事ができます。

Posted in: 医療機関の脱毛

Comments are closed.